新しい風に乗って

駅を訪問したり保存車を訪問したりする方のブログです。

東武鉄道_日光線:板荷駅

島式ホーム1本に上り下り1線、さらにその外側に通過線を持つ駅、これは特急街道の風格ですわ。

東武日光線は今でこそJRに直通して新宿や場合によっては八王子から客を運んでいるものの、その昔は国鉄バチバチに客の取り合いをして、国鉄が準急に特急の設備とそん色ない157系という豪華な車を入れたかと思えば、東武はデラックス・ロマンスカーという車内にジュークボックスがつくようなバケモン設備を持つ特急車を入れて張り合う情勢だった。

そりゃ何でもかんでも特急優先、特急至上主義、普通列車なんてたかが知れている、そんな思想もあってか、通過線のある駅も多く用意していった。この辺りは今でも近鉄の伊勢・鳥羽・志摩線もかなり似たことをやっている。

 

しかし、今でも1時間に5本~6本特急を通してしまうこともある近鉄と比べ、東武は多くても3本。普通列車の数も減り、果たしてそんな退避駅は必要なんだろうか、その答えが1枚目である。そもそも、この写真がどこから撮られたか、そして真ん中の線路は何故架線が貼られていないのか。妙にさび付いているのか、そういうことである。

 

続きを読む

JR九州_唐津・筑肥線:山本駅

果たして、これが現役の駅に設置されていると言われて、どれほどの人間が信じようか?(2021/07/22)

風雨に晒され続けたのか、それとも近所の悪ガキにもぎり取られたのか、こうなった理由は定かではないが、不思議とこの駅名標に「崩壊の美」は感じなかった。

佐賀県津市にある山本(や土もと AMMT)駅、かつては佐賀(久保田)から来た唐津線伊万里から来た筑肥線が交わり、唐津線唐津、そして西唐津へ。筑肥線は東唐津を経由して博多へ。X字、おまけに唐津線の支線が出る要所だった。

続きを読む

JR東日本_吾妻線:郷原駅

JR東日本吾妻線郷原駅です。

地方ローカル線にありがちな何の変哲もない駅舎にように見えるでしょう?そう思ったあなた、見事に向こうの思うがままです。

 

おや?

配電盤のところ、ちょっと怪しくないですか?なんか建物にしては妙にギザッギザでどことなくバラックみたいな、あるいは柱や梁を使えず全体で荷重負荷を分散させるためのような…

 

さらに駅舎の下にある謎空間、この感じ、どこかで見たことがあるような…

続きを読む

近鉄の全駅を利用した話。

表題の通り、2020年9月ぐらいからちまちま進めていた近鉄の全駅が今年1月に終わりました。約270駅らしいです。すごい数だね。

もともと5年ほど前に全線は乗車していたのですが、それでも駅舎を撮ってなかったり駅名標が無かったりと不備が多く、この訪問で終着駅だけ無視するのもかわいそうだしそれも含めて再訪しています。

フリー切符が充実していたこと、それを買って適当な土日に行ける地の利も大きく働いたのかなあと思います。

 

折角なのでダイジェスト形式でどういう経緯で行ったかを書き留めようと思います。

 

0.なんか知らんけど既に使って駅写真もしっかり用意してた駅(訪問対象外)

奈良線

河内永和

大阪線

俊徳道、桜井、伊賀神戸、大和八木

名古屋線

川越富洲原近鉄富田

・山田線

松ヶ崎、松阪

続きを読む

ミリ8thの記憶を留め書きする回-day1

おはようございます。先日2/12と2/13日にアイドルマスターミリオンライブの8th公演「Twelw@ve」というライブがありまして、運よく両日当選、東京都は飛田給、武蔵野の森総合スポーツプラザという場所に観覧に向かってまいりました。

idolmaster-official.jp

 

7thの時はライブ2週間後に書きはじめて、記憶があやふやになっていたところ、今回は数日後に書くことでなんとか記憶のあるまま、書いておこうという算段です。

 

参考:前回(7thday1)の怪文書

setoutivrm.hatenablog.com

 

X.オタク基本情報

ミリオン専門:ほかのシリーズは浅学(名前と顔が一致する程度

初回現地:ミリ6thSSAday1

前回現地:ミリ7thコニファーday1

担当:宮尾美也周防桃子徳川まつり

すき:伴田ロコ

持病:記憶を飛ばす

太字はday1出演です。ぼくが死にます。

 

0.現地まで

前回の富士急コニファーフォレスト(山梨県)とは違い、今回の公演は東京都、それに前日の2/11が祝日ということもあり、関東エリアへは前日入りしました。金曜日の早朝の飛行機で神戸から一路羽田へ。そのあと、少しだけ電車の修行(地下鉄駅に降りること)を進めてから三田二郎…は休みだったので目黒二郎、そのあとに秋葉原コトブキヤコラボと、ヨドバシでペンライト他を補充。

※ライブ後に立てたミリ用のアカウントです。

 

はやめに橋本の宿に流れこんで翌日を迎えることとしました。余談ですがこの橋本の宿のすぐ隣はMOVIX、実をいうと昨年day2のライブビューイング会場で、何らかの縁を感じます。

続きを読む

202012:帰省のついでに山陰詣で4

前回の続きです。

setoutivrm.hatenablog.com

ついに1年滞納。滞納してしまった分(2021年)をどうしようか検討中。(写真を駅順にソートしてしまったので旅程通りに掲示することがまあ面倒になってしまったので)ダイジェストでもいいのかもしれないけど

 

敬川

f:id:setoutivrm:20201228133834j:plain

こうしてみると住宅地の中にひっそりと駅がたたずんでいるように見えますが、写真の背後は天下の国道9号、バリバリ車が通っています。まあうるさい。

f:id:setoutivrm:20201228132149j:plain

ずいぶんと立派な待合室に見えて、実はこれはただのトイレです。待合室はというと…

f:id:setoutivrm:20201228132202j:plain

ちょうど180度振りむいたこれが待合室。まあ開放的…嘘だよな…?

 

続きを読む

202107:獄熱・長崎

文字通り、地獄のような暑さでした。

f:id:setoutivrm:20210724111744j:plain

高架で知らない駅となった長崎駅から延々と歩かされ、歩道橋を降りたところでようやく馴染み深い路面電車の電停。さっそく九州急行バス・九州号のラッピングトレインが来てくれました。赤と黒とグレーの帯がカッコいい、願わくば九州急行電鉄的なのが走ってほしいぐらいにはまあ好きなデザインです。

続きを読む