新しい風に乗って

過去の思い出を書くためのもの。VRM成分はありませんよ。

あの頃の記憶

マイテ

JRの乗りつぶしを終えて初めての旅行に行った。行先は京都鉄道博物館。当日の昼に行こうと決め、そのままバスの空席を調べていた。僕の場合はトイレ付きの夜行バスが絶対条件なので、いくら安くて空いていてもトイレ無しはパス、結果空いていたのが横浜から…

長万部

かつて1度だけ、駅寝をしたことがある。普段はアウトドアと縁の無いような生活をしている私が、1度だけ。 2015年の8月末、急行はまなすに乗って私は渡道した。往路は自由席。当時のはまなすは自由席こそ混んでいた(特に外国人が多かった)ものの、B寝台や指…

A340の悪夢

A340という言葉を知っているだろうか? 航空を少しかじったことのある人であればすぐに察するであろう。これはエアバス社製造の航空機である。少しネットの情報を参照すると、この飛行機は長距離用の大型ワイドボディ機であり、あのジャンボジェットB747やお…

夢の中で行った、ような②

前に出雲の不思議体験の話をしたと思う。夢に出てきた景色と同じ部分が実際に存在したという話だ、今回もその話。 私は先日の日曜日、仙台での野球観戦の帰りにガルパン鉄道こと鹿島臨海鉄道の大洗鹿島線に乗車した。 当然であるが、わざわざ乗るということ…

一人新幹線の記憶

最初に一人で新幹線にのったのは、小3あるいは小4だったかと思います。指定席の山側、つまりはE席でした。700系だったと思います。 不思議なことに、新幹線の景色の記憶はありません。寝ては無かったのだと思いますが、菓子でも食べていたのか、それとも携帯…

夢の中で行った、ような。

出雲は不思議な国である、と節々思うことがあります。 元々、出雲大社が有名であるために、今は消えた「くにびき」といった特急列車や、「スサノオ」のような高速バスなどに神話由来の愛称がつけられています。 さて、私が出雲に行ったのは2015年5月でした。…